BLOG PC_Gadget

Googleアナリティクス設定 Gの場合 グローバルサイトタグ【解決】

ワードプレスでブログも開設したし

データをグーグルアナリティクスで取ろう!

とろこが、設定するコードを入力しようとすると

予めテーマの設定には「UL」に続く数字を入力するようになっている。

「G」に続くIDコードしかどう探しても見つからない!

こんな方におすすめ

  • googleアナリティクスのIDコードが「G」に続く英数字しか表示されない
  • グローバルサイトタグを使って解決する方法が知りたい

ULではなくGとはどのような状況か?

以前、数年前にWPテーマSANGOを使用していた時にグーグルアナリティクスの設定をしましたが、その時はコードがULから始まる英数字でした。

問題なくすんなり設定出来たのです。

それなのに、今回も同様に設定しようと思ったら、

ない!ULコードがどこにもない!

それらしいコードは「G」のついた英数字、、、。

 

今回、WPのテーマはAFFINGERを使用しています。

AFFINGERのアナリティクス設定は以下の画面から行えるはずでした。

(WP画面)AFFINGER5管理→Google・広告AMP

しかしながら、予め「UL」から始まるコード入力前提になっていて設定出来ません。

試しに、Gに続く英数字をトラッキングIDとして入力保存して1日待ってみましたが、

アナリティクスには反映されませんでした。

 

グローバルサイトタグを使った設定方法

簡単便利なはずのWPテーマのアナリティクス設定が出来ませんでしたので、

グローバルサイトタグを使って設定する方法を試しました。

テーマヘッダー(header.php)にグローバル サイトタグ(gtag.js)をコピペする方法です。

登録したグーグルアナリティクスの管理→データストリーム→設定したいサイト選択→ウェブ ストリームの詳細

登録したグーグルアナリティクスの管理→データストリーム→設定したいサイト選択→ウェブ ストリームの詳細

グローバルサイトタグをコピーしましたら、後はペーストです。

以下の場所にペーストします。

注意ポイント

Googleの案内には「コピーして貼り付けるだけの簡単な手順です」と記されていますがテーマのファイルの編集は慣れないと分からないことだらけです。
テーマのファイル編集は、間違えるとブログが見れなくなったり、ログインもできなくなることもありようです。焦らず、慎重に進めましょう。

WP→外観→テーマエディター

WP→外観→テーマエディター

ワードプレスのメニュー、

外観→テーマエディター→テーマファイル→テーマヘッダー(header.php)のファイル内にペーストします。

詳しくは下の手順通りです。

この例では、子テーマを使っています。

テーマファイルにテーマヘッダー(header.php)がありませんが、

その場合は、親テーマにあるテーマヘッダー(header.php)を編集します。

上の図、赤枠の「この子テーマは親テーマ WING-AFFINGER5 のテンプレートを引き継ぎます。」をクリック。

テーマヘッダー

テーマヘッダー

テーマファイルのテーマヘッダー(header.php)を選択。

選択したファイルの内容が左に表示されます。

<head prefix=◯◯◯ の文字列の下に 

コピーしたグローバルサイトタグをペーストします。

をクリック

 

これでグローバルダグを使ったアナリティクスの設定が終了です。

試しにアナリティクスを確認します。

サイトにアクセスします。ユーザー数が1以上になっています。

これでアナリティクス設定が成功しました!

「AFFINGER」の他にも「Stinger」「賢威」「Simplicity」など他のテーマでも同様な手順でテーマヘッダーの編集ができます。

 

-BLOG, PC_Gadget

© 2021 サンナナライツ